声優になる方法や声優業界のお仕事について

声優になるには?声優になりたいあなたを応援するブログ

コラム

声優とアルバイトの両立は難しい?注意点とおすすめの選び方

投稿日:

人気職業の1つである声優というお仕事。

人気声優になればラジオ番組を担当し、ライブで歌い踊り、トークイベントやアニメイベントに引っ張りだこ…。

そういった売れっ子になれば生活にも困りませんよね。

そこまでに行くにはどんな有名な声優さんも家が裕福であるとか、もともと資産を持っていることがなければ、多くの人は「アルバイト」と両立して声優業をこなしています。

アルバイトをするときの注意点は?

通常のフリーターと同じで、声優をやっているからなにをしたらダメ!は基本的にはありません。

もちろん今後、人気になったときに過去のアルバイト経験で傷を負わないようにする最低限の配慮は必要です。

そのなかでどのようなことに注意すればいいでしょうか。

・シフトの融通がきくこと。

最も重要であり、声優である際に悩むことだと思います。

声優に限らず、芸能界で働く方の明日はなにがあるかわかりません。

急なオーディションに呼ばれたり、代役でチャンスが発生したり…。

素人が考える以上にマネージャーや事務所に所属していたら声がかかります。

そのときに「明日はバイトなんでー」と言っていたら本末転倒です。

貴重なチャンスを蹴る役者をマネージャーも営業してもらえないでしょう。

毎度翌日のスケジュールが!?というわけではありませんが、「今週の金曜日空いてる?」と急に言われた時でも対応できるアルバイトを選択しましょう。

・なにか声優業に活かせる仕事を選ぶ。

役者にとってどんな経験も糧になります。

もしかしたら今後、新聞配達のオジサン役になるかもしれない、コンビニ店員の役に抜擢されるかもしれません。

なのでこんなアルバイトをしよう!ということはないのですが、多くの人を観察できるアルバイトはお得だと思います。

同じサラリーマンがいたとしても、実は細かい癖があります。

よそよそしい人、威張ってる人、スマートな人…いろいろいます。

そのような多様な人と関わり、観察し、演技の糧にしてしまえば、サラリーマンでもいろんなタイプを演じられるかもしれません。

まとめ

声優業とアルバイト…結論としては「両立は難しい」です。

しかし多くの方が「やらねば生活が成り立たない」が実情です。

せっかくアルバイトするなら声優として活かせることが大切ですよね。

よく人気な声優さんもラジオなどのフリートークで、誰かの仕草やエピソードトークがうまいことが多いです。

それだけいろんな人を常に観察し、自分のものにしてしまっているのでしょう。

是非ご参考になれば幸いです!

-コラム
-,

Copyright© 声優になるには?声優になりたいあなたを応援するブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.